球技系のダイエット運動が話題

ボールを使って行う球技運動もダイエットにいいようです。

長方形のコートを二分してボールを追いかけてラケットで打ち返すテニスは、

スポーツの中でも全身の運動が必要なダイエット効果の高い球技といえます。

球技の中でも様々な年代や性別に好まれているスポーツで、年をとっていても

自分のペースで続けることができます。

テニスほど激しい運動はしませんが、ゴルフも運動効果の高い球技といえます。

ゴルフ本来の動きよりも歩くことで、足の筋肉がひきしまり、心肺機能も

高められるといったダイエット効果のある運動です。

景色を見ながら歩くことでストレス発散にもなり、ストレス解消や気分転換にも役立ちます。

ダイエットには、バランスボールを用いて運動をするという比較的

新しいダイエット方法も効果が期待できます。

 

このエクササイズでは、バランスボールという大きめのボールを使って

バランスを取りながらポーズを取ります。

不安定なボールを使い転がらぬよう、落ちないよう気を配らなければならないので、

色々な部位の筋肉を使います。

体にはたくさんの筋肉がありますが、日頃は意識しないとほとんど力の入ることのない

筋肉を鍛えることができます。

ゆったりとしたダイエット運動なので、ゆらゆらと体をボールに預けている間に、

体の凝りもほぐれ、血流もよくなるストレッチの効果も同時に得られるエクササイズです。

この他にもサッカーや野球、バレーボール、卓球など球技には様々なものがあります。

ダイエット効果もありますが、趣味として続けている人も数多くいます。

 

 

ヒアルロン酸化粧水の種類

大手のネットショッピングサイトでヒアルロン酸化粧水を検索すると、

なんと数千件もヒットします。

ということはそれだけ多くのヒアルロン酸化粧水があるということになります。

ヒアルロン酸の化粧水には高価な海外化粧品ブランドのものもあります。

逆に手軽にドラッグストアなどで手に入るものもあります。

シートタイプのヒアルロン酸化粧水もコンビニなどで売られています。

人気のあるヒアルロン酸化粧水は、ベタつかす、サラッとしていて、肌がモチモチするタイプの化粧水です。

そしてヒアルロン酸化粧水の中でも最近話題になっているコエンザイムQ10やビタミンCを配合している

ヒアルロン酸化粧水が特に人気があるようです。

変ったものとしてはところてん屋さんが作ったというヒアルロン酸化粧水商品があります。

キレイな湧き水と、ところてんの元である海草のミネラルとヒアルロン酸で保湿するという化粧水です。

男性用の化粧水にもヒアルロン酸配合の美容商品も多数あります。

その値段ですが、1000円以下で買えるお手軽なものから10000円以上もするものまで

たくさんあります。

ヒアルロン酸化粧水の種類は本当にたくさんあるのですね。

 

 

 

ヒアルロン酸の化粧品について

乳液や美容液、美容クリーム、美肌パックなどヒアルロン酸は化粧水だけではなく

色々な化粧品に利用されている成分です。

ヒアルロン酸は化粧品には、ヒアルロン酸ナトリウムという形で配合されています。

高い保湿力と水に溶けやすい性質を持っています。

ヒアルロン酸は肌しみ込みやすく、肌の角質層の水分量を高めながら、

触るとふっくらとさせる美肌効果があります。

スキンケア商品にこのヒアルロン酸は大変多く使われているのもうなずけます。

化粧水のほかにも、ヒアルロン酸は入浴剤や洗眼液などにも利用されているようです。

最も大事な肌の組織である真皮は、ムコ多糖類というコラーゲンやエラスチンという

物質で作られています。

ヒアルロン酸が、肌の重要な部分である真皮野中に多く含くまれれば含まれるほど、

みずみずしく健康的な肌になります。

脊髄のある動物にしか含まれていないばかりか、低音調理が必要なヒアルロン酸は、

食べ物から摂取するのは難しい成分だといわれています。

体内で生成されるヒアルロン酸は歳を重ねていく度に減少します。

年をとるとヒアルロン酸は不足する傾向にあります。

体内で生成される量が減少するからです。

ヒアルロン酸を化粧水やサプリメントなどで身体の外から補給するようにしましょう。

 

 

ピーリングジェル使用のメリット

ピーリングジェルの効果は、乾燥肌の角質を整え、毛穴の汚れをきれいに取り除くことなのです。

表皮の基底層で日々作られる細胞が変化して、表面の方へと押し上げられていくのが

角質細胞といいます。

古くなった角質細胞が、約28日の周期であかとなって肌表面から落ちること、

これが肌のターンオーバーなのです。

 

ピーリングジェルを使えば、この肌のターンオーバーが正常な状態になるのです。

肌がこのターンオーバーを正常に行っていると、肌は健康で若々しさを保っていくことができるのです。

乾燥などのトラブルを起こした肌はターンオーバが乱れ、古い角質が肌の表面に残ってしまいます。

肌がごわごわになったり、くすみができてしまったりします。

このような肌トラブルをなくすには、ピーリングジェルを用いた角質ケアが効果的なのです。

ピーリングジェルを使用して、肌表面の不要な古い角質を取り除いて、

ターンオーバーを円滑にすることによって、乾燥肌を改善し潤いのある肌を再生します。

ピーリングジェルを使うときにひとつ気をつけることは、肌に必要な角質まで取り除かないようにすることです。

ピーリングジェルにより必要な角質まで取り除くと保湿力、防御力が足りない角質細胞が生まれます。

それで肌がトラブルを起こしてしまうことになるので、気をつけなければなりません。

 

 

 

ピーリングジェルの使用頻度

ピーリングジェルは、肌の余分な角質や汚れを落としてくれるのですが、

どれくらいの頻度で使うと効果が出るでしょうか。

アメリカなどの外国で使われているピーリングジェルは、

一度使用するだけで肌に変化が現れるといわれています。

日本国内で行われているフルーツ酸配合のピーリングジェルの場合には、

必ず回数を重ねて使用する必要があります。

 

これは肌にできるだけ負担を与えないようにしながら、

ピーリングの効果を得るためなのです。

日本で使用されるピーリングジェルはピーリングの作用が緩やかなので、

洗顔時に繰り返して使うのです。

それにはターンオーバーを正常にしていくような使い方が適しています。

ピーリングジェルをどのような頻度で使うかは、その商品の種類によってそれぞれ違うようです。

使用方法をしっかり読めば、適切な使い方がわかるでしょう。

ピーリングジェルは、ph(ペーハー)というものも気をつける点で、選ぶ際はここにも注目しましょう。

皮膚科で使用されるケミカルピーリング剤のphは1~2です。

自宅でのピーリングに使う場合は、ph4~5くらいのものを使うと安全だといわれています。

もちろん、高濃度かつ低いpHのピーリングジェルは、絶対に危険ですので安易に使用しない方が賢明でしょう。

ピーリングジェルとは

ピーリング化粧品で、ジェル状になっているものを、ピーリングジェルといいます。

ピーリングジェルを使うときは、洗顔を済ませてから、顔の水分を取った状態で使います。

適量のピーリングジェルを手にとって伸ばし、マッサージをすることで、かすのようなものが出てきます。

肌にたまった汚れや角質が、このような形でかすになって出てくるのです。

ピーリングジェルを使う人は、こんな肌の汚れが落ちる様子がはっきりわかるような感じが、

心地よいのだそうです。

 

ピーリングジェルでのマッサージを終えたあとは、ぬるま湯で残りのないようにきれいに洗い流します。

 

ピーリングジェルによってマッサージをするときは、強くこすったりすると肌のきめが壊れるので、

力を入れずに指先でやさしくマッサージするようにすると効果的です。

 

ピーリングジェルを使用する際は、どうしても古い角質や汚れを落としたいという気持ちが

出てくるのは分かりますが、逆に肌を傷つけては本末転倒になってしまいます。

ピーリングジェルで肌をケアすると、肌表面は古い角質が取り除かれて均等になり、

肌に通り道ができて化粧水の成分が容易に吸収されるようになるのです。

ピーリングジェルを使用すれば、美肌成分はより浸透するようになるのです。たとえば肌がざらざらしていたり、

くすんで疲れているように見える人、また毛穴が目立つ人にもお勧めの商品です。

また、にきび跡が残っている人や化粧ののりが悪い人、そして肌が弱くてピーリングに踏み切れない人も、

ピーリングジェルを試すといいでしょう。

毛穴を引き締めるスキンケア商品

美容器具にはいろいろなものがありますが、毛穴吸引スポットクリアという毛穴吸引器は、

毛穴を引き締めるものとして今最も評判になっている美容商品なのです

毛穴の皮脂を密着吸引ミストで吸引するという仕組みなのがこの毛穴吸引スポットクリアなのです。

従来のものは、機械と肌の間に隙間ができていたのですが、

肌とカップを密着吸引ミストが密着させて、すべりよくなるように改良されています。

それで吸引効果はぐっと高まり、小鼻の周囲にもぴったりフィットする新型の形状のカップもついています。

この毛穴引き締めスキンケア用品は、毛穴が開くお風呂でも使えるように、防水機能がついているのです。

このため、より効果的な利用方法ができるのです。このスポットクリア吸引機は、

毛穴が開ききったときに使えば効果は倍増するのです。

スキンケア用品以外にも、毛穴を引き締めるためにいいもので、身近な食べ物があります。

そんな食べ物はヨーグルトで、ヨーグルトに含まれているホエイという成分が

肌の保湿力を高めて潤いを維持するのです。

ヨーグルトのホエイ自体が毛穴の汚れを吸着する力を持っているわけではないので、

スクラブできる粒子性分や吸着力のある成分などと一緒に使うことが多いようです。

あずきヨーグルトパックは、毛穴より小さいあずきの粉末状の粒子がスクラブになっている

スキンケア商品です。

ヨーグルトに含まれるホエイ成分は、豊富なアミノ酸を含んでおり、

直接肌に塗るだけでもピーリング効果が働き、古い角質が剥がれてターンオーバーが促進されます。

毛穴と美肌

毛穴と美肌には、深い関係があります。

肌は水分が減ると乾燥してしまい、弾力がなくなって肌のきめも失ってしまいます。

それで肌荒れが起きたりしわやたるみができたり、また毛穴も開くなど、

トラブルがおきやすくなります。

肌の乾燥はターンオーバーの乱れにつながり、毛穴が開いてしまうことになり、

また角質層の育成を妨げて、毛穴のトラブルとともに肌トラブルをも招くことになるのです。

毛穴のトラブルを防ぐため、毛穴ケアを行っていくと、美肌を維持することにつながります。

美肌維持のために保湿ケアをすることと、同時に加齢とともに失われる保湿成分を補給することが大切です。

肌をふっくらさせるため、毛穴のケアのときに保湿をしっかりすると効果的です。

 

毛穴にも水分が十分に行き渡って毛穴が目立たなくなると同時に、キメの細かいツヤのある美肌にもなります。

毛穴のケアでビタミンC誘導体が使われている化粧水などを使うようにすると、

毛穴を引き締める効果が働いて、同時に美肌を維持することができます。

 

化粧水によるスキンケアの後は、保湿成分の高いクリームや乳液を使い充分に保湿をしてあげる事が大切です。

保湿成分がきちんと補給できたなら、心地よい眠りに落ちることができるようにし、

毛穴のケアのためにもしっかり眠りましょう。

美肌を保つためにも、毛穴のことをちゃんと意識したスキンケアをするようにし、

お肌の乾燥を防ぎましょう。

毛穴のしくみ

生き物の皮膚に存在している小さい穴のことを毛穴といいます。

そのような穴から毛が生えるため、毛穴という名があります。

毛穴は皮脂を分泌する穴でもあります。

この皮脂は、人間の皮膚の表面を覆うことで水分を維持しているという役目を持っています。

皮脂は毛穴にたまって放置されると角栓となるため毛穴を塞ぐようになってしまい、

毛穴本来の機能は低下してしまうのです。

顔は肌が薄いため、毛穴がいったん開くとその毛穴ばかりが目立ってしまうことになるのです。

汗を多くかきやすい夏場などは、皮脂が多く分泌されるのです。

普段は引き締まっている毛穴がだんだん開いていきます。

寒くなる時期が来ると、毛穴は再び引き締まっていくのです。

これをずっと繰り返すうちに、毛穴が開きっぱなしの状態になり、

元の状態に戻れなくなる、ということもあるのです。

毛穴の開きには、歳をとっていくことも関連があります。

歳をとるとコラーゲンが減っていくため、皮膚は緩んだ状態になり、毛穴が開いたように見えるわけです。